N邸外壁・屋根改修工事
   
 
場所:国分寺市
竣工:H25.2月
内容:外壁・屋根改修工事
      ・外壁を『ガイナ』(遮熱・断熱に優れた塗装材)で遮熱塗装
      ・屋根をコロニアル葺き替え
予算:180万円〜
工期:半月
 
お客様より
築23年経ち、そろそろ外壁をリフォームしようと考えていました。
ちょうど、立花建設でガイナ塗装のキャンペーンをしていることを知りました。
早速、問い合わせたところ、わかりやすく商品の説明をいただき、 施工をお願いしました。
色も52色ある中から、希望を伝えたところ、イメージパースをいただきました。
出来上がったときには、ご近所の方からも好評で、大変満足しています。
暑い夏の遮熱効果が今から楽しみです。
 
担当者より
昨年、玄関ドアを施工したお客様のご自宅です。
外壁の色は、お施主さまのセンスが光る仕上がりとなりました。
塗装後、お部屋の中が暖かくなったとおっしゃっていただき、 『ガイナ』の効果を、改めて実感しました。
一般的な塗装材よりコストはアップしますが、おススメです!
 
   
 
1. 建物全体に足場をかけます。
 
2. 下地の板を新しく張替えます。
※野地板:屋根の板状の下地材
 
   
 
3. 防水・湿気対策に下葺き材を施します。
 
4. コロニアル材を施工します。
※コロニアル材:屋根仕上材の一種
 
   
 
5. 既存の外壁に、経年劣化によるヒビがあり、まず、ヒビを補修します。 
 
6. ヒビを補修した後、下塗りをし、仕上にガイナを塗装します。
       
  ギャラリーのトップページに戻る